Top > 口臭予防 > 口臭外来で行われている診断方法および治療の方法

トゥース

口臭外来で行われている診断方法および治療の方法

口臭外来で行われている診断方法および治療の方法について

ここでは、ほんだ歯科(大阪府)の口臭外来で行われている診断方法および治療の方法と同じ形式で進めていきたいと思います。

まずは、システムから説明していきましょう。初診は、2時間ほどの時間を要します。諸検査を行い、その検査結果よって症状の原因を限定していきます。治療法については、その症状によって、他の専門の医療機関(内科など)へ紹介し、受診してもらう場合もあります。

検査の一項目に、患者自信の生活実態調査があります。それは、他人には分からない口臭、つまり『自臭』という症状で悩んでいるのかもしれないということに起因しています。『自臭』の症状は「他人には分からない」ことから、診療においても医師には診断が非常に難しいということになります。 それゆえ、これまでの治療体系では、対象外とされ、治療することができませんでした。

しかし、患者自身が悩んでいるのは事実であり、自覚症状があるわけです。ほんだ医院の本田俊一先生は、外来に訪れた患者さんから相談を受けたことをきっかけに、この症状に関して研究を始めました。この研究を進めていく中で、多くの協力者を得ることができたそうです。そして現在、全国からこの治療を求める患者さんが本田医師の元へ殺到しているそうです。

口臭の主な要因は、偏った食生活や不規則な生活など、臨床の現場ではなかなか掴みきれない部分の問題と密接に関係しており、まずはこのような諸問題を分析し、他の検査結果と照らし合わせて診断を行います。そしてその患者にあった治療方法を決定していきます。

しかしこの治療には、ある程度の時間が必要です。さらに、「自臭症」の治療には、患者自身が今までの生活習慣を変えていくことが必要になります。そのため、問診やカウンセリングが非常に大切とされ、ここにかなりの時間を費やすことになります。

次に費用についてですが、現在の医療では口臭は病気とみなされていません。その為、保険の適用範囲外となりますので、かなりの費用がかかってきます。

基本診療料は、自費で2万円、それに、歯科的な問題についての検査料が加算されます。保険分は、おおよそ2~3000円程度になります。初診の翌日からは、口臭の治療に入ります。薬剤にて治療を進めていく方が多いのではないでしょうか。これらの治療費の他に、若干の費用が加算されることがありますが、これらは全て、初診時にかかってきますので、準備しておかれた方がよいでしょう。

再診時には、基本診療料として1万円かかります。その他、保険での治療を行う場合にはその費用、さらに追加の薬剤が処方される場合にはその費用が加算されます。

おおよそですが、初診時には3万円前後、再診時には1万5千円程度を準備しておくと良いでしょう。

治療は初診後3週間毎に評価をしていきます。そして3ヶ月を目安に、満足のいく成果を得られるよう目標を決め、少しずつ段階的をふんで治療を進めていきます。

口臭予防

現代病でしょうか?口臭を気にする人が、ここ最近増加傾向にあります。それに伴い、様々な企業から次々と口臭対策グッズが売り出されています。その反面、日頃から行っている口内のお手入れ方法が間違っていて、状態を悪化させるケースも発生しているようです。口臭をなくすためには、日頃どんな口臭ケアが最適なのでしょうか?
関連エントリー
舌をケアして口臭予防をしよう!あなたも口臭検査をしてみませんか?タバコは歯周病と口臭の原因寝起きの際に気になる口臭正しい口内ケアで口臭をなくす虫歯による口臭を防ごう!口臭とは人が臭いと感じる臭い気になる口臭を消すには舌の汚れも落とすこと正しいブラッシングは口臭の抑制や改善に効果的口の臭いを防いでくれるサプリメントで口臭予防を!口臭測定機で口臭をはかってみよう!口臭が発生する可能性がある病気猫にも口臭があるんですよ!気になる赤ちゃんの口臭口臭を防止するにはプラークの除去と細菌を繁殖させない胃が原因で口臭はおきるのか?ペットの犬の口臭と便の臭さ口の中が汚れが原因の口臭口臭を自分でチェックしてみましょう!口臭予防に効果がある「緑茶」と「梅干」簡易型口臭チェッカーの必要性口臭外来で行われている診断方法および治療の方法子供の口臭が気になる歯や口腔内の病気と口臭の関係“口臭専門”の外来があります口臭の原因リスト その③口臭の原因リスト その②口臭の原因リスト その①口臭予防バスターズ人気No.1口臭予防グッズはこれ口臭とエチケットについて考える
口臭予防
リンクについて
口臭ケア
トゥース
FX業者のスペック