Top > 口臭予防 > 口臭測定機で口臭をはかってみよう!

トゥース

口臭測定機で口臭をはかってみよう!

★話題の口臭をはかる器機!あなたの口臭が簡単に測定できる?!★

<ポータブル口臭測定器について>
口臭の治療において、アメリカの歯科医院では、“ハリメーター”という装置が適用されています。日本でも、200以上の歯科医院で、すでにこの“ハリメーター”が導入されています。アメリカのインタースキャン社が発明したこの“ハリメーター”は、20年以上かけて研究し、蓄積された技術によって生まれた装置です。

“ハリメーター”は、口臭の主な原因とされる揮発性硫化化合物(VSC)に対して、10億分の1(parts-per-billion)単位で検出しますので、非常に高精度な検出結果をもたらすと言えます。人の嗅覚で口臭を感じ取る単位がppbとされるので、この単位レベルで測定できるということはきわめて重要なことと言えるでしょう。

口臭測定診断は“ハリメーター”によって測定した結果と、医師の経験値による官能測定の結果を組み合わせる事によって、より正確に行うことができます。

<“ハリメーター”を用いた口臭測定方法について>
1)測定前に、まず1分間ほど口を閉じておく。その間は、鼻呼吸をする。
2)鼻で大きく息を吸い、吸った空気は口の中で溜めておく。
3)口を軽く開け、ストローの先、3cm~5cm程の長さを口の中に差込む。その際、差し込んだストローが、口の中でどこにも触れないようにする。
4)“ハリメーター”が、口の中の空気をポンプで吸い取るので、勝手に息を吐いたり吸ったりしない。
5)“ハリメーター”が吸い取ったガス(空気)をセンサーで測定する。
6)“ハリメーター”が測定し始めると、デジタル表示の数値は上昇していき、ある一定のレベルまで到達すると落ち着く。そしてデジタル表示の最高数値を読みとるので、それまではストローを口から外してはいけない。

口臭予防

現代病でしょうか?口臭を気にする人が、ここ最近増加傾向にあります。それに伴い、様々な企業から次々と口臭対策グッズが売り出されています。その反面、日頃から行っている口内のお手入れ方法が間違っていて、状態を悪化させるケースも発生しているようです。口臭をなくすためには、日頃どんな口臭ケアが最適なのでしょうか?
関連エントリー
舌をケアして口臭予防をしよう!あなたも口臭検査をしてみませんか?タバコは歯周病と口臭の原因寝起きの際に気になる口臭正しい口内ケアで口臭をなくす虫歯による口臭を防ごう!口臭とは人が臭いと感じる臭い気になる口臭を消すには舌の汚れも落とすこと正しいブラッシングは口臭の抑制や改善に効果的口の臭いを防いでくれるサプリメントで口臭予防を!口臭測定機で口臭をはかってみよう!口臭が発生する可能性がある病気猫にも口臭があるんですよ!気になる赤ちゃんの口臭口臭を防止するにはプラークの除去と細菌を繁殖させない胃が原因で口臭はおきるのか?ペットの犬の口臭と便の臭さ口の中が汚れが原因の口臭口臭を自分でチェックしてみましょう!口臭予防に効果がある「緑茶」と「梅干」簡易型口臭チェッカーの必要性口臭外来で行われている診断方法および治療の方法子供の口臭が気になる歯や口腔内の病気と口臭の関係“口臭専門”の外来があります口臭の原因リスト その③口臭の原因リスト その②口臭の原因リスト その①口臭予防バスターズ人気No.1口臭予防グッズはこれ口臭とエチケットについて考える
口臭予防
リンクについて
口臭ケア
トゥース
FX業者のスペック